訪問歯科・外来歯科

大分きずなハロー歯科診療所

大分県大分市中島中央三丁目2番19号
TEL 097-529-8020

リハビリテーション

こんなお口の症状があったら始めましょう

  • 噛むことが難しい
  • 飲み込みが難しい
  • 食事をすると疲れる
  • 言葉数が減った
  • 言葉を伝えることが困難になってきた
  • 自分でお口の手入れができない

歯科医師・歯科衛生士による指導

正確なリハビリ方法をご指導致します

※正確なリハビリテーションを楽しく続けることで健康を維持しましょう。

  • うがいの仕方・・・(頬のストレッチのためのぶくぶくうがい 頬筋訓練 )
  • 舌の動きの練習・・・・(舌筋訓練)
  • 口の開閉運動・頬を膨らませる運動・・・( 口輪筋訓練・頬筋訓練)
  • 上肢の運動
  • 頚部の運動・頚部への刺激運動
  • 口腔周囲筋のマッサージ・唾液腺への刺激運動
  • 発声練習・歌を歌う・音楽を聴く

口腔周囲筋のマッサージ・唾液腺への刺激運動

楽しく継続するために

☆ 口腔周囲筋ストレッチ

高齢になるにつれてお口の働きは低下しますが、口腔周囲筋のストレッチをすることにより、お口の働き(動き)の改善や誤嚥性肺炎の予防にもつながります。

口腔周囲筋ストレッチ

※より詳しいリハビリ方法や効果につきましては、担当の歯科衛生士にお尋ねください。

☆ 唾液腺マッサージ

お口の中には唾液腺とよばれる唾液の出やすいポイントがあります。唾液の分泌を促すために唾液腺を刺激することを唾液腺マッサージといいます。唾液の分泌を促すことにより潤いのある健康なお口に近付きます。

唾液腺マッサージ

※唾液腺は口腔内に3か所あります。耳下腺(じかせん)顎下腺(がっかせん)舌下腺(ぜっかせん)正確なポイントを知っておくことが、効果のあるリハビリにつながります。お気軽に担当の歯科衛生士にお尋ねください。

☆ 口腔内ストレッチ

口腔内の粘膜は、口腔ケアの際に発生する刺激により、唾液の分泌が促されたりお口の筋肉のトレーニングにもなったりします。お口は口腔周囲筋のストレッチでも分かるように外からの刺激も大切ですが口腔内からの刺激も必要とされてます。

春が来た体操

  • 噛む力、飲み込む力を維持、改善出来る。
  • 食事を楽しめる。無理なく栄養が摂取出来る。
  • 肺炎の発症を抑えることが出来る。(食べ物が気道に入ろうとするのを防ぐ。誤嚥性⇒肺炎)
  • 発音が良くなり会話を楽しめるようになる。
  • 口のしまりがよくなり、無意識によだれが出ることがなくなる。
  • 呼吸の改善。
  • 鼻呼吸ができるようになり、口臭予防になる。
  • いびきの予防になる。
  • 脳を活性化出来る。
  • 顔の表情が豊かになる。

※正確なリハビリ方法を楽しく続けることで健康を維持しましょう。

入歯治療で転倒予防