訪問歯科・外来歯科

大分きずなハロー歯科診療所

大分県大分市中島中央三丁目2番19号
TEL 097-529-8020

口腔ケア ➟ 発語障害

発語低下の予防について

発語障害には、いろいろな原因が考えられますが、歯列・下顎・口唇・舌・軟口蓋(構音器官)の異常による発語低下を「構音障害」といいます。

口腔機能の大きな役割は、「食べる」「話す」ということですが、加齢による衰えで、話すことが困難になり、会話を諦めるケースがあります。

1.歯列・下顎・口唇・舌・軟口蓋(構音器官)に異常をきたすと
声をだしたり、発語するための動きや調整がうまくいかなくなる。

↓

2.声が出にくい・声が震える・声の大きさが不本意に変わる
ロレツが回らないなどの症状が現れる。

↓

3.コミュニケーションをとることを諦めてしまう。

※こうならないために、早目の口腔ケアを!!

  • 発語を取り戻せば、認知症の発症を抑えます。
  • 発語を取り戻すと同時に摂食機能も向上し、誤嚥を防ぐことが出来ます。

※重症だから発語出来ないと、あきらめないでください。
「口腔ケアとリハビリ」+「全身機能管理」+「栄養管理」+「バランス生活」が重要です。 ご家族と私達、医療関係者がパートナーとなり、患者様の発語、摂食機能をとりもどしましょう。